アズールレーン チャパエフを模写してみた。Part1 線画編

アズールレーン チャパエフを模写してみた。

こんにちは。まぐろたんです。

今回はアズールレーン北方連合所属のチャパエフを模写しています。

元絵

横になってしまいましたがこんな感じのSっ気のあるお姉さんキャラです。(多分)

本当は見切れていますが、狂暴そうな艤装があります。

長門よりも色彩豊かで特に毛皮など苦戦しそうですね。しました。ハイ。

ていうか髪めっちゃたいへ(略)

進捗

次回のネタバレも大概にして、早速描いていきましょう。

まずはアタリを付けていきます。

実線化しました。

細い線が細くなかったのでここで600dpiに引き上げて書き直し。だいぶましにはなったかな?

感想

最後はアナログで描いてた時のことを思い出してこだわりを持ったら良くなりました。

というのも今までは細かいところは端折ってしまい、仕上がりが良いとは言えませんでした。

しかしアナログで描いていた時の模写はもう少し良いものだったと思い返し、見直したところ、細部までこだわっているかどうかが違うということに気が付きました。

下が見比べた画像です。

左のほうがかなり前なので左のほうが下手かもしれませんが、腕輪や足の曲げ具合、髪飾りなど細部まで気を使っています。

見えずらいですが髪の細部もアナログのほうがこだわりが強い気がします。

最初に戻りますが、こうして細部を意識することによってイラストのクオリティが上がりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました