読書感想回1

Home / 読書感想回1

読書感想回1

2019年3月15日 | 読書感想 | コメントはまだありません

どうもこんにちは、前回の初投稿からかなり日が空いてしまいました。まぐろたんです。日が空いた理由を言いますと。技術書を読んだ感想(あるいは簡単なまとめ)を投稿しようと思い、技術書を読んでパソコンを弄って…という日々を繰り返していたら「定期テスト」なるものが到来していました。(これを書いているのが定期テストの中日というのは秘密。)両立は大事だと思いました。(勉強したとは言っていない。)

    という訳で、今回は技術書以外の読んだ感想を投稿したいと思います。今回に限らずとも今後(もしちゃんと続けば)大体がこのパターンだと思います。

今回読んだのは

    ・美人な姿勢図鑑(著者:彩希子)

   ・もしかして、私、大人のADHD?(著者:中島美鈴)

です。

・美人な姿勢図鑑

選んだ理由

最近MMD(MikuMikuDance)の使い方の勉強もしており、かわいい女の子の振る舞いを知ってMMDを使う時に活かしたいと考えていました。それと元々礼儀正しい振る舞いを心掛けたいと考えており、次いでに自分で実践したいと考えたためです。

   読んでみた感想

所作が美しければ自分も美しく見えるといった感じの本。ある場面での姿勢、仕草はもちろんのこと、車の乗り方や美しく見える外套の着方も紹介されています。加えてお勧めの筋トレも紹介されています。魅力的な仕草を研究している本です。デートの時に注意する事も載っているので、社会人になって彼氏持ちの女性におすすめです。(私はどちらも当てはまりませんが)私はこの本を読んで客観的に自分の容姿を見て気にするようになり、私は全身鏡を持っていなかったのですが、これを読んだ機に全身鏡を買いました。私は今まで女性は着飾るのだろうかと思っていましたがこれを通して少し理由がわかった気がしました。

・もしかして、私、大人のADHD?(著者:中島美鈴)

   選んだ理由

小さい頃から物忘れやスケジュール管理、タスク管理が出来ておらず、もしかして自分はADHDなのでは?と日頃から気になっていました。もしADHDではなくても対処法を知れたらいいと思い購入しました。

読んだ感想

サブタイトルが認知医療法とあるだけにきちんと対処方法も載っています。スケジュール帳を使った管理の仕方、自分にご褒美をあげるなど極簡単な事ではありますが、やっていなかったのでためになりました。しかし、自分だけで努力するのでは駄目で、周囲の理解も大切なんだとわかりました。これからこの本で学んだ事をきちんと生かして学業とITの勉強とブログを両立していけたらいいかなと思います。

初投稿は以上になります。拙い文章でお目汚しになるかとは思いますが、最後まで読んでもらえると嬉しいです。何かアドバイス等あればコメント欄にお願いいたします。

, ,

About Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です